2008年02月22日

生保レディになったワケ その42

そうそう、契約が取れない新人の頃、
まあ新人の時だけとは限りませんが・・・

とにかく諸事情であと1件取らないとクビに
なっちゃうなど(生保レディ界では日常茶飯事たらーっ(汗)
の緊急時、仕方がないので自分で契約したりしてました。

新人の頃は私も自分でまったく保険に入ってなかったので、
ちょどいいや、1本くらい入っておこう!
なんて気軽な気持ちで契約しました。

でも実際は、その後何度もこうした状況に出くわすことに
なったのですね・・・ふらふら

次回へ続くexclamation×2




posted by obaoba at 11:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

生保レディになったワケ その41

生保レディは、一応雇われてはいるものの、
一匹狼の個人事業主。

自分ひとりで成果をあげなければなりません

そんな立場が露骨に示されるのが毎日の朝礼。
ある人にとっては待ち望んだ、またある人にとっては
キョーフの・・・がく〜(落胆した顔)儀式?があるからです。

毎朝支社室のホワイトボードに、
前日に獲得した契約(その金額と保険商品)と、
その契約をとってきた生保レディの名前が書かれます。

そしてその偉大なる成果をあげた生保レディを
みなで褒めたたえるのです。

自分もそれなりに成果がでている時なら、
他人の成果も素直に喜べるのですが・・・

自分はあと1件契約をとらなければクビ、
なんていう切羽詰まった心理状態のときは、

「ああ、自分はダメだ・・・」
とみじめな気持ちになり、けっこうへこみましたねたらーっ(汗)

次回へ続くexclamation



posted by obaoba at 06:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

生保レディになったワケ その40

新人生保レディでも、もちろん契約の目標数字
ノルマはあります

でも始めたばかりで、保険の提案先も少ない時期は
なかなか契約は取れません。

班としても、支社としても、目標数字がありますから、
たとえ新人でも契約が取れないと困るんです。

そんなワケで最初の頃は、少し助けてもらったことも
ありました。共同募集(2人で契約を取ったということ)
というかたちで。

でも1回限りでしたね、こんな甘いことはわーい(嬉しい顔)

次回へ続くexclamation
posted by obaoba at 07:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

生保レディになったワケ その39

「で、次はいつがよろしいですか?」
 
保険提案のアポを一度忘れてしまったお客さんに、
次のアポを入れるのはけっこう難しいです。


とうのも、保険の話を聞こうという気持ちが
すでに盛り下がってしまった場合が多いからですたらーっ(汗)

「やっぱり今回はいいです。また必要になったら
こちらから連絡しますよ」なんて言われちゃいます。

この、お客さんの「こちらから連絡しますよ」という
言葉は、生保レディが最も恐れている返事の一つです。


その後、本当にお客さんから”必要になった”といって
連絡があるなんてことは、まずないですふらふら

はっきり断れないお客さんが使う、おきまりの断り文句なんですね〜

次回へ続くexclamation
posted by obaoba at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

生保レディになったワケ その38

保険提案するための、お客さんとのアポが翌日でなく、
2、3日後とか最悪1週間後とかになると、

悲しいことが起きたりします。

それは・・・

お客さんがアポを忘れてしまうことですもうやだ〜(悲しい顔)

約束の日、約束の時間、約束の場所に、
スーツをパリッと着て、化粧も気合入れて、
もちろん保険の提案書も練りに練ったものを持って、

出向いたのに・・・

お客さんがいないったらーっ(汗)

そんな時は相当ショックを受けますが、
そんなショックはおくびにも出さず、

後でお客さんに明るく電話して、
「お忘れだったみたいですね〜ハハハわーい(嬉しい顔)
で、次回はいつがよろしいですか?」

常に、前へ前へ進む生保レディなのです・・・手(チョキ)

次回へ続くexclamation
posted by obaoba at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

生保レディになったワケ その37

設計書を作る前に、
もちろんアポ(アポイント)を取っておきます。

たいてい、
「明日の12時45分くらいに来てよろしいですか〜?」
といった感じで、翌日か翌々日にアポとっちゃいます

でないと、見込み客さんの盛り上がった(?)気持ちが
しぼんじゃいますからわーい(嬉しい顔)

営業って何より、勢いが大事ですよねっ
生保レディも同じです、ハイ手(パー)

次回へ続くexclamation
posted by obaoba at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

生保レディになったワケ その36

お客様のお名前と生年月日を聞き出せたら、
見込み客ができたということ。

最初の頃は、それだけでうれしかったです。
あ〜、一仕事やったぞって感じでわーい(嬉しい顔)

それで会社に戻り、
午後から見込み客さんの保険設計書作り。

必死につかまえた(?)見込み客さんが
保険に入ってくれることを信じて、
一生懸命作ってました〜あせあせ(飛び散る汗)

新人の私は、1日に1〜2人分の設計書しか
作っていないのに、

先輩生保レディたちが、1日に10枚以上も
設計書を作っているのにビックリしてました。

どうやってそんなに見込み客見つけるのっ!

次回へ続くexclamation
posted by obaoba at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

生保レディになったワケ その35

12時35分くらいから13時までの間、
生保レディは成果を求めて社内を
ウロウロします・・・

そして少しでもスキのある(?)人を
見つけたら、すかさずアタックします。

「今、保険は何かお入りですか?」

「もう十分入ってますからけっこうですっ!」
ときっぱり断られるとさすがに引き下がりました。
私の場合は・・・あせあせ(飛び散る汗)

「ええっと・・・自分でもよくわかってなくて・・・」
なんて返事が返ってきたら、チャンスひらめき

「証券を探してみてください。私がご説明
します。とりあえずお名前と生年月日を・・・」
なんて話になるわけですね〜わーい(嬉しい顔)

次回へ続くexclamation
posted by obaoba at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

生保レディになったワケ その34

生保レディのお昼休みの営業活動は、
12:40頃から始まります。

この時間はお昼ごはんもだいたい食べ終わり、
おしゃべりしたり一服してるので、
比較的話しかけやすいからです。

私は12時半くらいに行って、
とりあえずチラシをすべての机にダーッと
配ってました。

配ったチラシをすぐゴミ箱に捨てられる
ということも日常茶飯事でしたもうやだ〜(悲しい顔)

そして、一人で雑誌とか読んでる人から、
アプローチを始めます・・・

次回へ続くexclamation
posted by obaoba at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

生保レディになったワケ その33

生保レディとして一人で営業を始めた頃、
よく訪問していたのが、

私が勤めていた支社が入っているビルの、
下の階にある会社でした。

その会社には以前、私と同じ保険会社の
他支社の生保レディが出入りしていたが、

最近まったく来なくなったということで、
私が出入りできるようになりました。

そうなんです。

ふつう、一つの保険会社につき一人の生保レディが
出入りできることになっています。


以前来ていた、私と同じ保険会社の生保レディは、
所属する支社からその会社への距離がかなりあったようなので、
自然と足が遠のいたのかもしれません。

その点、私は支社からものの3分で通える距離でしたから、
ラッキーでした。

とりあえずは・・・わーい(嬉しい顔)

次回へ続くexclamation



posted by obaoba at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生保レディ体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。